RICOS Production Suite

コア技術を提供するプラットフォーム

ブラウザ上で手軽に CAE

RICOS Production Suite はブラウザ上で CAE を行うためのプラットフォームです。
PC へのインストールや、大規模な計算資源の手配は必要ありません。ブラウザで RICOS Production Suite のページにアクセスし、ログインするだけでご使用いただけます。ブラウザ上での直感的な操作でシミュレーションの設定や結果の確認を行うことができ、計算は RICOS が用意した潤沢な計算資源で行われます。
また、RICOS Production Suite は計算時間に対する従量課金制を採用しているため、ある時期に集中して使用したい、テストで使ってみたいといったニーズにも応えられます。

[RICOS Production Suite のアカウント登録・ログインはこちらから]

※オンプレミスでの提供も可能です。導入コストの見積もりやカスタマイズについても、お気軽にお問い合わせください。

機能一覧

現在サポートしている機能は下記の通りです。

  • CAD からメッシュファイルを生成
  • 構造解析
  • 熱解析
  • 固有値解析
  • 解析条件の付与
  • 解析結果の可視化

今後は、OpenFOAM による流体解析の実装や非線形解析の機能拡充を行うほか、下記の RICOS 独自の技術を搭載していく予定です。

  • RICOS Mesh:品質のよいメッシュの作成
  • RICOS Lightning:AI (機械学習)によるシミュレーションの高速化(サロゲートモデル作成)
  • RICOS Optimizer:シミュレーションの最適化

解析事例

線形静解析 (弾性)

節点数 84,056

要素数 49,871

固有値解析

節点数 78,771

要素数 46,454

熱伝導解析

節点数 37,386

要素数 32,160

料金体系

RICOS Production Suite は計算時間に対する従量課金制を採用しています。そのため、ある時期に集中して使用したい場合や、テストで使ってみたいというニーズにも応えられます。
また、トライアル用の計算リソースを用意しており、1回10分までの計算であれば何度でも無料で使用できます。有料の計算リソースで計算を実行した場合のみ料金が発生し、アカウント登録料や月額基本料金などはありません。

[トライアル用計算リソースを選択した場合]
1回10分までの計算であれば何度でも無料です。解析を実行する際に計算リソースが選択できますので、「free instance」を選択し、実行してください。
計算リソース:IvyBridge, 1コア、8GB

[有料のリソースを選択した場合]

計算リソース料金
iv_1x_8: IvyBridge, 1コア、8GB8円/h/node
iv_2x_16: IvyBridge, 2コア、16GB16円/h/node
iv_8x_60: IvyBridge, 8コア、60GB64円/h/node
iv_24x_100: IvyBridge, 24コア、100GB150円/h/node
iv_24x_480: IvyBridge, 24コア、480GB240円/h/node